何故誹謗中傷されるのか?

何故誹謗中傷されるのか?

インターネットを利用している誹謗中傷をされている方をみかけることもあるでしょう。時には、自分がサイトを運営している場合や掲示板、SNSなどを利用する場合に被害に遭うケースも存在します。誹謗中傷される理由として嫌がらせ目的が多い傾向があります。また、自分の意見に対して反対している方やこちら側が相手を強く否定している、コメントの内容が攻撃的や批判を受けやすい言い回しをしている場合などさまざまな原因が挙げられます。ですが、しっかりとした意見や他者に対して否定的や上から目線な意見などをしていない場合に関してはいたずらや嫌がらせの可能性が高くなりますので、冷静に対処していくことが重要です。

誹謗中傷相談ができる業者

男性に多い誹謗中傷

男性に多い誹謗中傷

誹謗中傷をインターネット上に書き込みをするのは、女性の方が多いといわれていますが、それは現実の世界のほうで暴力に訴えるという、男性のような特性を持っていないからでしょう。また、男性が被害を被る場合の誹謗中傷の種類としては、劣等感から相手を攻撃するに至った書き込みが多いようです。それは、相手を蹴落としても自分が前に出ていくという、太古の時代から男性が持っている性質によるものであると考えられるのです。

モテる男は電子タバコのグローを吸っている?

女性に多い誹謗中傷

女性に多い誹謗中傷

スマートフォンが普及をして以来、SNSはとっても身近なコミュニケーションツールになりました。女性が自身の写真をSNSにアップして今、何をしているのかと書き込みをするのもごく当たり前ですが、その裏で誰もが誹謗中傷の的にされるという危険性もはらんでいます。女性に多い誹謗中傷は容姿に対するものが圧倒的に多く、心無い書き込みのせいで整形手術まで考えてしまう人がいるほどです。誹謗中傷の的にされないためには、安易に自身の写真をSNSに掲載するのは控えましょう。

誹謗中傷をされるという事

誹謗中傷をされるという事

SNSサービスなどを利用していて誹謗中傷をされるようになった場合には、迷わずその発言や発言もととなっているユーザーを通報しましょう。誹謗中傷されるという事はある意味では人気者になってきた証ともいえますが、その状態をそのまま放っておくと、自分でも気が付かないうちに精神的なダメージを受けてしまいます。このような被害は現代では非常に多く、SNSサービス利用時に受けた誹謗中傷が原因で、人に対する恐怖心が芽生えてしまい、外に出られなくなってしまったという人も少なくありません。

誹謗中傷は削除可能?

誹謗中傷は削除可能?

ネットの誹謗中傷は削除が可能です。誹謗中傷の内容にもよりますが、悪質な場合には損害賠償を請求したり、名誉毀損などの罪で相手を刑事告訴したりすることもできます。個人で掲示板の管理者などにメールをして削除依頼を出すことでも対応をしてもらえる可能性があります。確実に削除をするならば弁護士などの専門家に依頼をするべきでしょう。1件あたり1万円~2万円くらいが相場になっているようですが、料金設定は事務所によって異なります。